足元を見られる

2018-08-06

 

そんな事は気にしないで好きな靴を履いている。

ジョージ・クレバリーのブラインドフルブローグ。

10数年前にBEAMSで購入したものだ。確かC&J製だと聞いた記憶が。

当時の私には高額(否、今でも高額)で、しかし憧れは大きな活力となり購入に至る。

 

購入当時は、これが本格靴の革質か、などと感動したものである。マニアの方々からすれば、

特筆すべき様な革質ではないのかも知れないが、その時の私にはこれが最上だったのである。

磨くと綺麗な光沢が出る。しかも不自然でないのが嬉しかった。

 

そして長い「修行」が始まった。革靴は自分の足に合わすため、購入時はジャスト~少しキツめを選ぶ。

そこから自分の足に合うように履いていくのだ。

でもこれ、かなり痛い。。まともに歩けるようになるまでそれなりの時間を要した。

(これはデザインの都合だが)踝付近には血痕が残っている。

 

オールソールも5回ほどしただろうか。扱いも手入れもそんなに良くなかったので、あちこち傷だらけ。

クラックもある。

しかしまだまだ現役。これが誇らしいのだ。

酷使してきたが、まだもう少し頑張ってもらおう。

履くことが、靴への最上の愛情表現である。


中小零細企業を守る。これが当岩本税理士事務所の最大の目的です。
厳しい経済情勢の中奮闘しておられる経営者の方々の姿を見るにつけ、少しでもその力になりたく、また、「丁寧に」「何でも分かり易く」と常に心掛け、日々の業務に打ち込んでおります。
岩本税理士事務所-事務所概要
自計化で会社が変わる!
《自計化のススメ》
当税理士事務所では、通常の月次顧問契約に際しまして、お客様の「自計化」を推進しております。
《自計化とは》
会計事務所・税理士事務所で資料をお預かりして試算表を作成するのではなく、お客様自身が、会計ソフトにて自社の試算表を作成する事を言います。
自計化のススメ詳細