俺のクロケット①

2018-10-30

 

クロケット&ジョーンズ。靴好きなら誰もが知る名である。

気付けばクロケットを選んでいる、私の中ではそんな感じだ。

製品への信頼、価格とのバランス。

(光加減で左右違う靴みたい)

今日紹介するのはRICHMOND(リッチモンド)のスエードローファー。

現在所有するクロケットの中で一番若い。

ラスト314、カラーはSNUFFやTABACCOと言われるライトブラウン。

特徴は汎用性の高いラストとアンライニング仕様であるという事。

 

アンライニングとはこんな感じ。

軽快な履き心地。「アンライニングは伸びる」などと言われており、私も他に所有している同じクロケットのTEIGNがあるが、これは確かにかなり伸びた。

なのでハーフ小さく選ぶべきだが、最近履き慣らす根気もなくなりつつある訳で。。

いつものサイズで選んだ次第である。

 

サイズ間違えたかな?なんていつもビビッてしまうので、そういう時はサイズはラストによって変わる、そういう事にしておけば良い。気持ちも和らぐ。

 

このリッチモンド、かなり使い勝手は良い。同じローファーのBOSTONにするかは好みだが、私は今の気分は断然こっち。

 


中小零細企業を守る。これが当岩本税理士事務所の最大の目的です。
厳しい経済情勢の中奮闘しておられる経営者の方々の姿を見るにつけ、少しでもその力になりたく、また、「丁寧に」「何でも分かり易く」と常に心掛け、日々の業務に打ち込んでおります。
岩本税理士事務所-事務所概要
自計化で会社が変わる!
《自計化のススメ》
当税理士事務所では、通常の月次顧問契約に際しまして、お客様の「自計化」を推進しております。
《自計化とは》
会計事務所・税理士事務所で資料をお預かりして試算表を作成するのではなく、お客様自身が、会計ソフトにて自社の試算表を作成する事を言います。
自計化のススメ詳細